050-3567-8123 〔受付時間:11:00-21:00〕

【印刷用pdf】ギターコード表・押さえ方一覧

ギターコード表イメージ

コード一覧表

オリジナルのギターコード表(コードダイアグラム)を作りました!手元に一枚あると便利です。

PDFファイルのダウンロードができます。(最下段)
A4サイズ1枚に設定してあるので、そのまま印刷してお使いいただけます。拡大しても綺麗に印刷ができます。

↓こちらはイメージ(低画質サンプル)

コード表サンプル

コード表の見方・使い方

コードダイアグラムの見方

コードダイアグラムでは、「横線」は6本の弦を、「縦線」はフレットの区切りを表しています。
「赤丸」は押さえる部分を表し、図からはみ出た赤丸は、開放弦(フレットを押さえない)を弾くことを示します。

左手の指(右利きの場合)の指定はしてありませんが、以下のリンクでおすすめのコードの押さえ方なども確認できます。

ギターコードの法則

ダウンロードできるコード表には各コードにそれぞれ1つ、押さえ方が記されています。
実は1つのコードの押さえ方は何通りもあり、それぞれ全てを覚えようとすると、コードの数は膨大になります。

コード表を「全て覚えなければいけない」ということでは無く、あまり登場しないコードも沢山あります。
コード一覧から規則性や法則性を見つけられれば、ギターやコードの仕組みが分かり、コード表がいらなくなるかもしれません。

#(シャープ)や♭(フラット)がついたものは、バレーコードになることが多く、そのような曲は「ギターの演奏には向かない」とも言えます。

コードの弾き語りで便利なサイト

有名な曲のコード進行を無料で見ることができます。
※簡単にギター演奏ができるよう、カポタストを指定されることが多くあります。

ギターコード/ウクレレ/ピアノ/バンドスコア見放題 U-フレット

【すべて無料で見放題】ギターコード/ピアノコード検索サイト|楽器.me

コードについて

コードについては過去の記事で確認できます。

下のリンクからコード表をダウンロードできます。ご自由にお使いください。

DiGGERS_chord-sheet.pdf(A4サイズ・75 KB)

ダウンロードする前に、必ず下記の条件をお読みください。ダウンロードされた時点で、下記使用条件をご承諾いただいたものといたします。

  • ダウンロードファイルへの直リンクはお止めください。
  • ダウンロード方法やコード表についてのご質問等は一切受け付けておりません。
  • ダウンロードできる画像の著作権はDiGGERSに帰属します。
  • ダウンロードした画像は個人的な使用範囲内でお使いいただけますが、営利目的での使用、複製、加工、転載、販売、再配布は一切禁止致します。
  • ダウンロードした画像の使用に関連してお客様に直接的または間接的に発生する一切の損害(ハードウェア、ソフトウェアの破損、不具合等を含む。また、通常損害、特別損害、結果損害を問わない)および第三者からなされる請求について、DiGGERSギター教室はその責任を一切負いません。

↓↓さらに詳しく知りたいかたはDiGGERSギター教室の体験レッスンへ↓↓

free trial

体験レッスン

DiGGERSギター教室ではご入会前に、実際のレッスンを無料で体験していただくことが出来ます。
体験レッスン申し込みフォームに必要事項をご記入ください。
※体験レッスン時の施設使用料はお支払いいただきます。(~¥1,000)

体験レッスンを受けてみる